木炭使用上の注意点(住宅床下調湿用)

*幼児の手の届かないところに保存する。

*施工する前には床下の清掃を十分に行うこと。

*施工時、木炭の微粉が漏れるおそれがあるので、汚れに注意する。

*床下換気口を閉鎖しない。

*一階床下に施工する場合は、上部に20センチ以上の空間を設ける。

*住宅の立地条件、土質条件などによっては、その効果が期待できない場合があるので、
施工に関しては、メ−カ−や、施工業者に相談する。


  木炭販売ページへ

  トップページへ